クラウドファンディング☆情報ガイド

クラウドファンディングを利用しよう

HOME > クラウドファンディング情報 > クラウドファンディングを利用しよう

クラウドファンディングを利用しよう

何かやりたいと思っても、資金が足りず始められないということはよくあることです。
自力で資金分を稼いでくるというのも一つの方法ですが、どの程度必要なのかによっても、時間がかかってしまう可能性もでてきます。
また、事業として展開したい、個人でもアイディアがあってもできるだけ早く始めなければ、自分以外の人が始めてしまう可能性などがあると悠長に自分で資金を稼いでいては、いいアイディアなどがあってもすぐ形にすることができません。
この点からも、スムーズに資金調達をする必要などもでてきます。
銀行や消費者金融からの融資という選択も悪くはありませんが、審査に時間がかかるケースや必ずしも審査が通るとは限りません。
別の方法としてクラウドファンディングという方法を選んでみるというのもいいでしょう。


クラウドファンディングの特徴として、インターネット上から不特定多数の人から資金調達ができるというメリットがあります。
自分のアイディアなどを提案し、それに必要な金額などを提示しておけば、それに対して納得した人がいれば資金提供してくれるというスタイルです。
アイディア次第では、公開後すぐに資金が集まってしまうこともあります。
そのため、何かやりたいという場合にはクラウドファンディングで自分のアイディアを公開して資金調達してみましょう。
自分が思っているよりも注目度が高く、資金が気軽に集まってしまうケースというのもあり得る話なので、アイディアがあってもお金が足りなくて悩んでるだけの方などは、試しにクラウドファンディングを利用してみるというのも、一つの方法だといえます。


クラウドファンディングの場合には、いくつかの種類があるためその特徴を掴んでおくことも重要です。
認知度が高いのは購入型や寄付型といわれるクラウドファンディングといえるでしょう。
購入型の場合には、プロジェクトに対して支援者がお金を出すというシンプルな仕組みです。
支援者はただお金を出すというのではなく、資金が集まり、プロジェクトによって商品やグッズやサービスなどができた場合には、それを出資した代わりに得ることができる点が特徴といえます。
金銭がリターンとなることはありません。
リターンがないのは、寄付型です。
これは、プロジェクトに対して支援者が寄付をすることになるため商品やサービスなどのリターンが発生しませんが、手紙や写真などお礼を受け取るということはあります。

次の記事へ

カテゴリー